大げさな数字パターン

パターン名

大げさな数字パターン

概要

「何回目」とか「何時」みたいな数字の出てくる場面で、わざと大きかったり細かい数字をいう発言に対して用いる

効用

勢いがあるならたまに笑えるが、たいていは悲しい気持ちになる

用例 その1

A 「マックとかって最近あまり行かないよねー。」
B 「っつーか、オレむちゃくちゃいってるんだけど。」
A 「え、ホントに? ワタシここ何年か年 2 ~ 3 回しかいってない気がする…。」
B 「マジで?オレなんて、去年 271 回くらい行ったけどな。」

用例 その 2

A 「明日の待ち合わせ、どうする?」
B 「ていうか、夜とかでもいい?」
A 「うん。深夜とかじゃなければたぶん大丈夫。」
B 「じゃあ、南口の改札のとこで 9 時 23 分 ってことで。」

気に入ったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

こんにちは!カノといいます👓
インターネットやテクノロジー、ビジネスモデルや歴史(世界史・日本史)、美術などが好きです。メガネのせいか真面目っぽく見えるらしいですが、基本的には昔からいい加減な性格です。
このブログは昔からずっと個人的な日記みたいな感じで書いてきていて、基本的には個人的なログになりますが、興味のあるところだけ読んでいただけるとうれしいです。コメントやTwitterのフォローなどは大歓迎です。

コメント

コメントする

目次