連続で文字列を検索する

自己陶酔度

<$MTInclude module=”rate_2″$>

便利度

<$MTInclude module=”rate_2″$>

ショートカット

Ctrl+PageUpPageDown

用途

連続で文字列を検索します。

解説

一度ドキュメント内を検索すると,スクロールバー下側にある矢印が青色に変わります。この状態は検索した文字列が保存されている状態を示しています。

この状態にあるときに,(Ctrl+PageDown)を押すことによりカーソルの下側を,また,(Ctrl+PageUp)を押すことによりカーソルの上側を,連続で検索することができます。

また,この操作は「検索と置換」ウィンドウを隠した状態で検索することができるため,少しだけ画面が見やすくなります。

気に入ったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

こんにちは!カノといいます👓
インターネットやテクノロジー、ビジネスモデルや歴史(世界史・日本史)、美術などが好きです。メガネのせいか真面目っぽく見えるらしいですが、基本的には昔からいい加減な性格です。
このブログは昔からずっと個人的な日記みたいな感じで書いてきていて、基本的には個人的なログになりますが、興味のあるところだけ読んでいただけるとうれしいです。コメントやTwitterのフォローなどは大歓迎です。

コメント

コメントする

目次