セルの内容を編集する

■ ショートカット

F2

■ 用途

セルの内容を編集する。

■ 解説

一度文字を入力したセルを再編集したいときに使用します。

通常,そのようなときは,マウスで該当セルをダブルクリックすることで編集できますが,このショートカットを使用すると,1アクションでセルの編集を行うことができます。一度このショートカットを知ってしまうと,使用頻度はかなり高くなるでしょう。

このショートカットが板につき,見ないで押せるようになると,F1と同時に押してしまうという事故が,しばしば発生するようです。この場合,Excelヘルプが同時に立ち上がり,かえって時間のロスになってしまうので気をつけましょう。

気に入ったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

こんにちは!カノといいます👓
インターネットやテクノロジー、ビジネスモデルや歴史(世界史・日本史)、美術などが好きです。メガネのせいか真面目っぽく見えるらしいですが、基本的には昔からいい加減な性格です。
このブログは昔からずっと個人的な日記みたいな感じで書いてきていて、基本的には個人的なログになりますが、興味のあるところだけ読んでいただけるとうれしいです。コメントやTwitterのフォローなどは大歓迎です。

コメント

コメントする

目次