水兵リーベ

「リッチなかーちゃんルビーせしめてフランスへ。(アルカリ金属)」
「不倫・クラブ・ブルセラ。あいつら頭悪い。(ハロゲン)」

みたいな、アホっぽい語呂合わせ文化は日本だけのものかと思ってました。

ことばの旅人

His heels like better business.
数年前ニューヨークの高校で、先生が黒板に大書し、生徒に復唱させているのを見た。名詩でも暗唱しているのかと尋ねると、周期表だという。

アメリカにもあるんですね、こんなアホっぽい文化が。なんだか無駄に感心してしまいました。周期表があるくらいだから、もしかしたらアメリカ版・電話番号の覚え方とかもあるのかもしれないですね。

気に入ったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

こんにちは!カノといいます👓
インターネットやテクノロジー、ビジネスモデルや歴史(世界史・日本史)、美術などが好きです。メガネのせいか真面目っぽく見えるらしいですが、基本的には昔からいい加減な性格です。
このブログは昔からずっと個人的な日記みたいな感じで書いてきていて、基本的には個人的なログになりますが、興味のあるところだけ読んでいただけるとうれしいです。コメントやTwitterのフォローなどは大歓迎です。

コメント

コメントする

目次