レンタルDVDのコピー方法メモ

はじめに

そういえば、最近映画まったくみてないじゃん! ってことに気づいてしまった2007年。このままじゃ何かがまずい、と一念奮起してぽすれんに登録したところまではよかったのですが、年末はなんだかんだで時間がとれず、一ヶ月にたったの一往復しかできないという体たらく。

他のぽすれんユーザは平均4~5往復してるとの噂を聞き、なんだかとっても損してる気持ちになってきたので、とりあえず平均枚数くらいはレンタルできることを目標に、DVDコピーのスキル取得をもくろむのであった。なんだかベクトルがずれてるような気がするけど気にしない。

ゴール

  • 実際にレンタルDVDをコピーしてみること
  • その際、1枚あたりどれくらいの時間がかかるかも測ること
  • 調べてる際にわからない言葉があったらちゃんと調べること
  • コピーしたDVDがPC以外のプレイヤーで視聴できるのを確認すること
  • 手順を自分なりにまとめること(このエントリ)
  • 以上のスキルをもって、1月中に小津安二郎の映画を全部借りてコピーすること

少し気にしてること

著作権うんぬん的には、私的複製がOKかどうかはまだ検討中(=NGともいえない)らしいので、もしNGになったらこのメモは消すというスタンスにします。

DVDコピー手順

DVDのコピーは、次の3段階の手順でやるのが常道みたいです。

(1) リッピング
(2) 圧縮
(3) 書き込み

以下、それぞれについて書きます。

(1) リッピング

まずはリッピング。

リッピング?? ってレベルだったのでいちおう調べました。

リッピングは、DVDや音楽CDなどに記録されているデジタルデータを、そっくりそのままの形またはイメージファイルでパソコンに取り込むか、パソコンで扱いやすいデータの形に変換して、ファイルにすることである。

なるほどなるほど。

今のところリッピングソフトでは「DVD Decrypter」ってやつがデフォルトみたいなので、これを使うことにします。「DVD Decrypter」のインストール方法や使い方については、Googleなどで調べればたくさん出てきます。どのページも詳しく説明してあるので、そちらを参考にしてください。

さっそくレンタルしたまますでに1ヶ月が経過している『SAW2』をリッピングしてみました。結構時間がかかるかと思いましたが、意外と早くて、10分前後で終わりました。また、リッピングしたファイル群の合計サイズは6.96GBになりました。それなりのハードディスク空き容量が必要なので、注意が必要です。

ちなみに、DVDドライブはI-O DATAの「DVR-UN18E」というのを使っています。

(2) 圧縮

次に圧縮。

映画やドラマのDVDは最大8.5GB(片面2層の場合)の容量で収録されています。市販されているDVD-Rメディアの容量は4.7GBなので、そのままだと入りません。ということで、8.5GBを4.7GBまで圧縮する必要があります。

で、圧縮には「DVD Shrink」というソフトを使うのがデフォルトみたいなので、これを使います。「DVD Shrink」のインストール方法や使い方については、Googleなどで調べればたくさん出てきます。どのページも詳しく説明してあるので、そちらを参考にしてください。

この「DVD Shrink」を使うと、(1)でやったリッピング処理もできるようですが、失敗することが結構あるとのことなので、素直に「DVD Decrypter」でリッピングしておいた方が無難です。

僕のPC(Pentium4 3.2GHz / 1GB RAM)で圧縮にかかった時間は20分くらいでした。圧縮が終わると、4.35GBのISOイメージファイルができました。

(3) 書き込み

最後に書き込み。

(2)でISOイメージファイルができるので、それを好きなライティングソフトで書き込むだけです。(1)のリッピングで使用した「DVD Decrypter」にも書き込み機能がついているので、僕はそれを使いました。

僕のPCで書き込みにかかった時間は20分ほどでした。

最後に

ということで、なんとかコピーができました。

最後にPCじゃないほうのDVDプレイヤーで、メニュー画面・最初・真ん中・最後の4点についてチェックをしました。結果、すべてのチェックポイントで問題なく動いていたので、単体テストOKということにしました。

なんだかんだで1枚につき1時間ほどかかっていますが、今回使ったソフトはどれも処理が終わると音で教えてくれるので、他の作業をしながらでもできます。また、文章で書くと長いですが、操作はほとんど必要ありません。

ということで、2007年は「映画を観る時間が取れない」という理由ですっかり滞っていたぽすれんサイクルですが、2008年はサクサクまわせそうな気がしてきました。まずは平均目指してがんばります。観ないと意味ないとかいわない。

気に入ったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

こんにちは!カノといいます👓
インターネットやテクノロジー、ビジネスモデルや歴史(世界史・日本史)、美術などが好きです。メガネのせいか真面目っぽく見えるらしいですが、基本的には昔からいい加減な性格です。
このブログは昔からずっと個人的な日記みたいな感じで書いてきていて、基本的には個人的なログになりますが、興味のあるところだけ読んでいただけるとうれしいです。コメントやTwitterのフォローなどは大歓迎です。

コメント

コメントする

目次