セキュリティのかかっているPDFから文字をコピーできるBravaReader

PDFをAcrobat Reader上でコピペしようとしたら、セキュリティがかかっていて下のように「コピー」メニューがグレーアウトしててムキーってなったことはないでしょうか?

こんなときにちょっと便利なソフトがあるのですが、まわりに聞いてみたら意外と知られていなかったので紹介してみます。

Informative Graphicsという会社が出しているBravaReaderという無料のソフトがあります。

Brava! Reader(ブラバ!リーダー)は、PDF、TIFF、そしてCSF(Content Sealed Format)の表示、印刷ができる、無料のビューワソフトです。起動や動作は非常に高速、操作は簡単ですので、快適にお使い頂けます。

と、ウェブサイトには普通の説明しか書いてないのですが、何気にセキュリティがかかっていても普通にコピーできるという裏機能があります。

使いかたは簡単で、PDFファイルをBravaReaderで開いて選択ツールで該当文字を選択後、右クリックから「コピー」を選ぶだけ。改行とかがたまに変になりますが、もともとコピーできなかったことを考えると十分でしょう。

ただし、もともとセキュリティがついているファイルをコピーしているので、当然ですが個人使用の範囲内で。

気に入ったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

こんにちは!カノといいます👓
インターネットやテクノロジー、ビジネスモデルや歴史(世界史・日本史)、美術などが好きです。メガネのせいか真面目っぽく見えるらしいですが、基本的には昔からいい加減な性格です。
このブログは昔からずっと個人的な日記みたいな感じで書いてきていて、基本的には個人的なログになりますが、興味のあるところだけ読んでいただけるとうれしいです。コメントやTwitterのフォローなどは大歓迎です。

コメント

コメントする

目次