OS を入れた後にインストールする 10 のアプリケーション

結城さんのとこでやっていたので、影響されて僕もやってみることにしました。やってみるとわかると思いますが、 10 個に絞るのはとても難しいです。

まあ、でも、それじゃアレなので、とりあえずインストールの順番という意味で無理矢理 10 個に絞ってみました。

  • Norton Antivirus(ウィルス駆除)
  • EmEditor(テキストエディタ)
  • ATOK(IME)
  • Explzh(アーカイバ)
  • Slepnir(WEB ブラウザ)
  • Becky!(メーラー)
  • 紙 copi(情報整理)
  • Headline Reader(RSS Reader)
  • Microsoft Office 2003(オフィススイート)
  • Eclipse + J2SDK(開発環境)

こんなとこでしょうか。んで、ここまでいれたら次はコイツらを。

  • nrLaunch(ランチャー)
  • extedit(IE と外部エディタの連携)
  • Firefox(WEB ブラウザ 閲覧用)
  • WeBox(情報整理)
  • Acrobat Reader(PDF ビューア)
  • POPFile(spam フィルタ)
  • 英辞郎(英和・和英辞書)
  • iTunes(メディアプレイヤ)
  • FFFTP(FTP クライアント)
  • Guevara(ターミナル)
  • ReGet(ダウンローダ)
  • MSN Messenger(IM)
  • Irfan View(画像ビューア)
  • Apache HTTP Server(WEB サーバ)
  • Active Perl(Perl 実行環境)
  • MySQL(データベース)
  • MakeWeb(HTML 作成ツール)
  • YukiWiki(Wiki)
  • Microsoft Visual Studio .NET(開発環境)

とりあえずここまでは日常的に使っているので外せません。細かいのも挙げていくとまだまだたくさんありそうですが。

でも、何気に一番重要なのは、いままでにコツコツとクリッピングしたり書きためたりして蓄積してきたドキュメントとか Wiki の情報だったりする。

気に入ったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

こんにちは!カノといいます👓
インターネットやテクノロジー、ビジネスモデルや歴史(世界史・日本史)、美術などが好きです。メガネのせいか真面目っぽく見えるらしいですが、基本的には昔からいい加減な性格です。
このブログは昔からずっと個人的な日記みたいな感じで書いてきていて、基本的には個人的なログになりますが、興味のあるところだけ読んでいただけるとうれしいです。コメントやTwitterのフォローなどは大歓迎です。

コメント

コメントする

目次