アマチュア

「明日までに頑張って終わらせるね。」
「”頑張って” は余計です。(キッパリ)」

会社の同僚とこんなやりとりをしたことがあるのだけれど、全くその通り。「何時までやりました」とか「こんなにもたくさん働きました」なんて言ってるうちは、まだアマチュア。プロは成果のみを言えばよい。

でも、ついつい言いたくなる。

気に入ったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

こんにちは!カノといいます👓
インターネットやテクノロジー、ビジネスモデルや歴史(世界史・日本史)、美術などが好きです。メガネのせいか真面目っぽく見えるらしいですが、基本的には昔からいい加減な性格です。
このブログは昔からずっと個人的な日記みたいな感じで書いてきていて、基本的には個人的なログになりますが、興味のあるところだけ読んでいただけるとうれしいです。コメントやTwitterのフォローなどは大歓迎です。

コメント

コメントする

目次