超図解 C# ルールブック

『超図解 Java ルールブック』がとてもよい本だったので、今回発売された C# 版も購入。

created by Rinker
¥347 (2022/09/27 14:55:23時点 Amazon調べ-詳細)

C# は仕事で使ったことがないので、いろいろと知らなかったことも多くて相変わらずためになりました。ただ中括弧の記述が ANSI スタイルなのが気になるけどこれで良いのかな? Microsoft のガイドラインと違うのがちょっと気持ち悪いところ。

通しで入門本を 2, 3 冊読んだら、次はこの本のようなルールやコーディング規約をジックリ身につけるというのが、新しい言語を習得するときの僕のやり方です。ちなみに、その後は個人的に用意してある「新しいプログラミング言語でまず実装する 15 の課題.txt」に書いてあるメニューを、本などを見ながらひとつひとつこなします。

テーマだけ抜粋すると、

  • 基本データ型いじり系
  • 文字列いじり系
  • 日付いじり系
  • フォーマットいじり系
  • いろんなデータ構造を使ってみよう
  • システムにどれだけアクセスできるかな
  • ファイル入出力
  • データベース
  • XML のパーシングやオブジェクトへのマッピング
  • スクレーピングプログラムを書いてみる
  • 暗号化
  • 国際化
  • ユニットテスト

などなど。

この方式で学ぶと、大抵の言語は 2 週間もあればそれなりにできるようになります。新しい技術を習得したいとき、自分なりのフレームワークを持っていると便利です。

また、同じ日に発売した VB.NET 版も欲しいところです。

気に入ったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

こんにちは!カノといいます👓
インターネットやテクノロジー、ビジネスモデルや歴史(世界史・日本史)、美術などが好きです。メガネのせいか真面目っぽく見えるらしいですが、基本的には昔からいい加減な性格です。
このブログは昔からずっと個人的な日記みたいな感じで書いてきていて、基本的には個人的なログになりますが、興味のあるところだけ読んでいただけるとうれしいです。コメントやTwitterのフォローなどは大歓迎です。

コメント

コメントする

目次