どんなデジタル写真でも iPod 特有のシルエット画広告風の画像に加工してくれるというサービスがあるそうです。(via HOTWIRED JAPAN)

このサービスで作った画像を iPod に添えてプレゼントしたり、ペットや子供で作って記念にしたりと、かなり盛況とのこと。

とても面白そうなので僕も一枚頼んでみようと思ったのですが、どうやら 20 ドルぐらいかかるみたいなので仕方なく自分で写メ撮って Fireworks でゴニョゴニョ加工して作ってみました。イヤホンの質感を出すのにかなり苦労しましたが、一応それっぽくなってるかと。

ていうか、ビックリです。

あまりにも躍動感がなさすぎです。自分でいうのも何ですが、まったく音楽を楽しんでる気配がありません。それっぽく No music No life とか書いてみたんですが、一見したところ音楽なくても普通に生きていけそうな感じです。むしろ、その余計な一言のせいで痛々しさが倍増してます。

キャラ的な問題とか言わない。

気に入ったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

こんにちは!カノといいます👓
インターネットやテクノロジー、ビジネスモデルや歴史(世界史・日本史)、美術などが好きです。メガネのせいか真面目っぽく見えるらしいですが、基本的には昔からいい加減な性格です。
このブログは昔からずっと個人的な日記みたいな感じで書いてきていて、基本的には個人的なログになりますが、興味のあるところだけ読んでいただけるとうれしいです。コメントやTwitterのフォローなどは大歓迎です。

コメント

コメントする

目次