動画時代のテキスト

これからは動画の時代とか非言語コミュニケーション重要とかよく聞くけど、(少なくともインターネット上では)テキストがメインコンテンツなのは変わらないんじゃないかと思います。動画とか音声はファインダビリティが低いし(どうしてもメタ情報にたよらざるを得ない)、抽象概念とかは動画とかでは伝えづらいですから。

気に入ったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

こんにちは!カノといいます👓
インターネットやテクノロジー、ビジネスモデルや歴史(世界史・日本史)、美術などが好きです。メガネのせいか真面目っぽく見えるらしいですが、基本的には昔からいい加減な性格です。
このブログは昔からずっと個人的な日記みたいな感じで書いてきていて、基本的には個人的なログになりますが、興味のあるところだけ読んでいただけるとうれしいです。コメントやTwitterのフォローなどは大歓迎です。

コメント

コメントする

目次