携帯のない一日

今日は携帯を家に忘れた。だいたい 1 年に 2 日くらいは忘れてしまう。

いや、違うな。

いつでも駅に向かう途中で必ず気づくから、1 年に 2 回くらいは携帯を持つことをあえてやめているというべきか。

なんか連絡がありそうなときは遅刻してでも取りに帰るけれど、今みたいな、特に予定がないような時期には「ま、たまにはいっか」という気持ちになるのだ。

気に入ったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

こんにちは!カノといいます👓
インターネットやテクノロジー、ビジネスモデルや歴史(世界史・日本史)、美術などが好きです。メガネのせいか真面目っぽく見えるらしいですが、基本的には昔からいい加減な性格です。
このブログは昔からずっと個人的な日記みたいな感じで書いてきていて、基本的には個人的なログになりますが、興味のあるところだけ読んでいただけるとうれしいです。コメントやTwitterのフォローなどは大歓迎です。

コメント

コメントする

目次