EmFTP v2.0 リリース

先週、EmEditorで有名なEmuraSoftからFTPクライアントがリリースされました。

最初は「いまさらFTPクライアントかよ」とか思っていたわけですが、一週間ほど試しに使ってみたら予想以上に使用感が良かったので(EmEditorユーザなのであたりまえか)特徴と感想をメモっておきます。

・見た目が綺麗

フルカラーアイコンを使っているので、見た目がとても綺麗です。FTPクライアントは普段から頻繁に使うソフトウェアなので、見た目は意外と重要です。

・SFTP対応

よく使うFTPクライアントとしてFFFTPがありますが、SFTPに対応していないのが残念なところです。EmFTPはSFTPに対応しています。

・サーバ内のファイルをそのままいじってる感覚で操作できる

ファイルのコピーや移動などがローカルにあるような感覚で操作できます。特にEmEditorとの連携がかなりスムーズで、編集・保存の際、アップロードの操作を意識せずにサーバのファイルを編集することができます。

・動作がなんか軽い

なんだか裏でいろいろ工夫しているようです。


今なら1000円割引とのことで、買おうかどうか悩んでいます。

気に入ったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

こんにちは!カノといいます👓
インターネットやテクノロジー、ビジネスモデルや歴史(世界史・日本史)、美術などが好きです。メガネのせいか真面目っぽく見えるらしいですが、基本的には昔からいい加減な性格です。
このブログは昔からずっと個人的な日記みたいな感じで書いてきていて、基本的には個人的なログになりますが、興味のあるところだけ読んでいただけるとうれしいです。コメントやTwitterのフォローなどは大歓迎です。

コメント

コメントする

目次