熊本3日目

6時起床。テレビがつけっぱなし。流れているイラクの映像を見ていると、とても同じ時間を過ごしている世界のこととは思えない。8時半にホテルの前で待ち合わせ。タクシーの人はいつも同じ人で、ペットボトルのお茶を持ってきてくれる。これぞサービス。今日も昨日の続き。あえてサーバサイドでやるまでもない処理が多いので、クライアントで処理することを提案してみたらあっさりOKがでたので、ほとんどJavaScriptを書いて一日を過ごす。昼食はまたあそこ。今日は青椒牛肉絲を頼んでみたが、これもダメ。今日はさすがに残した。いい加減にしてほしい。仕事は熊本疲れとかなんかいろいろあって思うように進まない。急いでミスってもアレなので、今週いっぱいかけてゆっくりやることに決めたら気が楽になった。それでも2週間早いのだから文句は言われないだろう。夜は、プロジェクトのひとたちオススメ中華料理屋へ。太平燕(タイピーエン)(リンク切れしていたのでInternet Archive)という料理をはじめて食べた。絶味すぎ。東京に戻ったらぜひみんなに教えてあげようと企んでいたら、ほとんどこっちでしか食べれないらしい。21時頃ホテルに戻る。2時間ぐらい読書。あとは部屋でダーツをポイポイ投げたり、考え事したり、メール書いたり。

気に入ったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

こんにちは!カノといいます👓
インターネットやテクノロジー、ビジネスモデルや歴史(世界史・日本史)、美術などが好きです。メガネのせいか真面目っぽく見えるらしいですが、基本的には昔からいい加減な性格です。
このブログは昔からずっと個人的な日記みたいな感じで書いてきていて、基本的には個人的なログになりますが、興味のあるところだけ読んでいただけるとうれしいです。コメントやTwitterのフォローなどは大歓迎です。

コメント

コメントする

目次