new value is created

「つまりさ、心に響く音楽を聴いたり、感動する映画を観たり、あまりのかわいさにドキドキしたり、手をつないでなんか幸せな気分になったり、帆立食べて泣きそうになったり、うん、そりゃそれぞれに最高なんだけどさ、やっぱり一番エキサイティングなのはさ、誰かとふたりでなんか話してるときにね、新たな価値がポンッて生まれたときだと思うわけよ。これって、僕だけかな。いやいや、別にそんな真面目な話じゃなくてもよくてさ、たとえばすっごいくだらない話なのに、だんだん話が盛り上がってきてさ、どんどん自分と相手の思考がいい感じで絡み合ってきて、そっからなんかむちゃくちゃオモシロイ話になるときとかあるじゃん。あーいうさ、自分以外の人間と一緒に新たな価値が生みだしたときほど楽しいことってないと思うんだよね。だから僕は話をすることが一番大事だと思ってるし、いろんな話を聞きたいと思うわけ。」

みたいな話を、学生時代にお酒飲みながらしてたときに描いた絵が出てきた。

偉そうに語ってるくせに、今見ると、まるで説得力がない絵だ。なんだこれ。

気に入ったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

こんにちは!カノといいます👓
インターネットやテクノロジー、ビジネスモデルや歴史(世界史・日本史)、美術などが好きです。メガネのせいか真面目っぽく見えるらしいですが、基本的には昔からいい加減な性格です。
このブログは昔からずっと個人的な日記みたいな感じで書いてきていて、基本的には個人的なログになりますが、興味のあるところだけ読んでいただけるとうれしいです。コメントやTwitterのフォローなどは大歓迎です。

コメント

コメントする

目次