銀座 らん月

ここ最近、無駄に銀座指向な僕と会社の同期Tさん。今日も銀座でご飯を食べてきました。場所は「らん月」という名前のしゃぶしゃぶ屋。CHANEL GINZAとApple Store Ginzaの真ん中ぐらいのところにあるお店です。

実をいうと、入り口にあった全国地酒300種類という看板に吸い込まれるようにしてこの店を選んだのですが、全国の地酒が置いてあるのは、同じ建物の地下にある「酒の穴」というお店のほうで、しゃぶしゃぶ屋の「らん月」の方にはおいていませんでした。

でも、おいしいお刺身を目の前にして日本酒を飲まないわけにはいかず、ちょっとわがままをいって「田酒 純米吟醸」が飲みたいとお願いしてみたら、わざわざ地下から持ってきてくれました。これぞサービス。

しゃぶしゃぶはさすがに松阪牛というだけあって、胃弱コミュニティをふたつも抱えている僕でもムシャムシャ食べれるほどに絶味でした。ひとり12000円くらいとちょっと高めですが、値段に見合ったいい感じのお店でした。今度はカニしゃぶを食べに行きたいところです。

気に入ったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

こんにちは!カノといいます👓
インターネットやテクノロジー、ビジネスモデルや歴史(世界史・日本史)、美術などが好きです。メガネのせいか真面目っぽく見えるらしいですが、基本的には昔からいい加減な性格です。
このブログは昔からずっと個人的な日記みたいな感じで書いてきていて、基本的には個人的なログになりますが、興味のあるところだけ読んでいただけるとうれしいです。コメントやTwitterのフォローなどは大歓迎です。

コメント

コメントする

目次