ビルの高さまで見えちゃうGoogle Earth

Google Mapの衛星写真が地球全体をカバーするようになって感動してたのは記憶に新しいところですが、今度はGoogle Earthというソフトが無料でダウンロードできるようになりました。素晴らしすぎです。素晴らしすぎて今日もまた寝不足確定っぽいです。

前に、NASA World Windというソフトを紹介したことがあるのですが、使用感はほぼあれと一緒でさらに機能が追加されているようなイメージです。オモシロ機能としてはビルの立体表示とかがあります。(下のはニューヨーク)

他にもたくさんの機能があるので、興味のある人はぜひダウンロードして使ってみることをオススメします。

さて、Picasaとかもそうですが、近頃、Googleがいろんな会社を買収することで素晴らしい機能を持ったソフトがどんどん無料で使えるようになっています。

1ユーザーとしては嬉しい限りなわけですが、同じ業界で働いている人間としては、ソフトウェアでお金を取れる気がしなくなってしまいます。話題のチープ革命じゃないですが、お金の稼ぎ方を考え直さないといけない局面に来ているなとヒシヒシ感じる今日この頃です。

何度もいいますけど、もはや、大したソフトでもないのに「パッケージ化して稼ごう」なんていってる時代じゃないんです。この辺の(※リンク切れしていたのでInternet Archive)文章を読んで考え直してください。(たぶん伝わらない私信)

気に入ったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

こんにちは!カノといいます👓
インターネットやテクノロジー、ビジネスモデルや歴史(世界史・日本史)、美術などが好きです。メガネのせいか真面目っぽく見えるらしいですが、基本的には昔からいい加減な性格です。
このブログは昔からずっと個人的な日記みたいな感じで書いてきていて、基本的には個人的なログになりますが、興味のあるところだけ読んでいただけるとうれしいです。コメントやTwitterのフォローなどは大歓迎です。

コメント

コメントする

目次