PRIVATE DINING 点 池袋

週末ランチプロジェクト(WLP)第二回。

今日は、元同僚のOさんと池袋の「PRIVATE DINING 点(ともる) 池袋」というお店でご飯を食べてきました。Oさんと会うのはなかなか久しぶりだったので、近況報告とかいろんな情報交換とかを3時間ほど。とても楽しくて有益な時間を過ごさせてもらいました。(後で忘れないようにとったメモ11個)

池袋東口の目の前というロケーション。最近よくある個室系な雰囲気なので、ゆっくりと話をするにはとてもいいお店だと思います。料理も、肉々しいものからサラダや豆腐までたくさん種類があるのでいろいろと楽しめます。今回は茄子のおひたしみたいなやつとかへんな豆腐とか黒と白の大根とか肉塊とかを注文してみたのですが、どれもこれもあっさりしてて絶味でした。

でも、このお店のいちばんのウリは梅酒と果実酒の種類が豊富なところでしょうか。

梅酒だけで20種類くらいあるのでどれを飲んだらいいか迷います。迷ったあげく、僕は緑茶梅酒というのを頼んでみましたが、これがなかなかの絶味でした。ハチミツ梅酒も美味しかったみたいです。それ以外にも全国各地のいろんな梅酒が揃えてあるので、梅酒好きなひとにはオススメなお店です。

ていうかランチじゃないじゃんとかいわれそうですが、諸事情あってそんな感じでした。でも、お酒はいつもの半分くらいに控えたのでよしとします。(妥協)

気に入ったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

こんにちは!カノといいます👓
インターネットやテクノロジー、ビジネスモデルや歴史(世界史・日本史)、美術などが好きです。メガネのせいか真面目っぽく見えるらしいですが、基本的には昔からいい加減な性格です。
このブログは昔からずっと個人的な日記みたいな感じで書いてきていて、基本的には個人的なログになりますが、興味のあるところだけ読んでいただけるとうれしいです。コメントやTwitterのフォローなどは大歓迎です。

コメント

コメントする

目次