Google、ウェブサイト作成サービス「Page Creater」を公開

たまにはGoogleネタでも。

グーグル、ウェブサイト作成サービス「Page Creater」を公開

Googleは2月23日、ブラウザ上でウェブサイトが作れるサービス「Page Creater」を公開した。Googleが実験中のサービスを公開するGoogle Labsからアクセスできる。

試しに1ページ作ってみたのですが、AjaxなUIで、操作感はほとんどクライアントのアプリケーションと変わらないですね。今や「ブラウザだから…」なんて言い訳してると、イコール技術力が低いと思われちゃう時代なのかもしれません。

Googleといえば、一昨日ぐらいのカーリングロゴは最高でしたね。

気に入ったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

こんにちは!カノといいます👓
インターネットやテクノロジー、ビジネスモデルや歴史(世界史・日本史)、美術などが好きです。メガネのせいか真面目っぽく見えるらしいですが、基本的には昔からいい加減な性格です。
このブログは昔からずっと個人的な日記みたいな感じで書いてきていて、基本的には個人的なログになりますが、興味のあるところだけ読んでいただけるとうれしいです。コメントやTwitterのフォローなどは大歓迎です。

コメント

コメントする

目次