仕事に役立つ「歴史・古典」入門で紹介されていた本のメモ(中国古典編)

前回に引き続いてPRESIDENTの仕事に役立つ「歴史・古典」入門という特集でやっていた本の紹介からメモ。

今回は「中国古典」のところ紹介されていた本のメモです。

■ 論語
論語

■ 大学
大学・中庸

■ 呻吟語
呻吟語

■ 老子
老子・列子

■ 荘子
荘子

■ 韓非子
韓非子

■ 孫子
新訂 孫子

■ 三十六計
兵法三十六計

■ 史記
史記 全8巻セット


ここから下のリストは「もっと深く学びたい人は」で紹介されていたもの。

■ 孟子
孟子

■ 荀子
荀子

■ 近思録
近思録(上)
近思録(中)
近思録(下)

■ 伝習録
伝習録

■ 管子
管子

■ 呉子
呉子

■ 六韜・三略
六韜・三略

■ 諸葛亮集
Amazonに該当なし

■ 左伝
左伝

■ 戦国策
戦国策

■ 三国志
三国志(1)
三国志(2)
三国志(3)
三国志(4)
三国志(5)
三国志(6)
三国志(7)
三国志(8)

■ 十八史略
十八史略詳解(上)
十八史略詳解(下)

■ 顔子家訓
Amazonに該当なし

■ 貞観政要
貞観政要

■ 宋名臣言行録
宋名臣言行録

■ 為政三部書
為政三部書

■ 菜根譚
菜根譚


中国古典は、なるべく早いうちに一通り読んでおきたいところです。

気に入ったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

こんにちは!カノといいます👓
インターネットやテクノロジー、ビジネスモデルや歴史(世界史・日本史)、美術などが好きです。メガネのせいか真面目っぽく見えるらしいですが、基本的には昔からいい加減な性格です。
このブログは昔からずっと個人的な日記みたいな感じで書いてきていて、基本的には個人的なログになりますが、興味のあるところだけ読んでいただけるとうれしいです。コメントやTwitterのフォローなどは大歓迎です。

コメント

コメントする

目次