文章を音読させる

自己陶酔度

<$MTInclude module=”rate_5″$>

便利度

<$MTInclude module=”rate_1″$>

ショートカット

Windows+S

用途

作成した文章をWord に音読させます。

解説

このショートカットキーを使用するためには,あらかじめ2つの準備が必要です。

① あらかじめ「音声認識機能」をCDから追加インストールする必要があります。CDドライブにMicrosoft Office CD を挿入し,Wordのメニューバーから,「ツール(T)」 → 「音声(H)」と選択してください。

② PC から音声が出力されるように,スピーカーのボリュームを調整してください。「読み上げ」は声が小さめなので,ボリュームは大きめに設定するとよいと思います。

インストールが完了したら,文章の読み上げを開始したい地点にカーソルを置き,Windows+Sを押します。

この機能は「音声認識の調整」を行わずに使用することがオススメです。

寝ている間に耳元でささやかれたら飛び起きてしまうようなハスキー声。この声の気持ち悪さは特筆すべきものだと思います(笑)

” ! “や,”^ ” などの,記号も律儀に読み上げてくれます。たとえば” ! “は,「びっくり」と読んでくれます(笑)

気に入ったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

こんにちは!カノといいます👓
インターネットやテクノロジー、ビジネスモデルや歴史(世界史・日本史)、美術などが好きです。メガネのせいか真面目っぽく見えるらしいですが、基本的には昔からいい加減な性格です。
このブログは昔からずっと個人的な日記みたいな感じで書いてきていて、基本的には個人的なログになりますが、興味のあるところだけ読んでいただけるとうれしいです。コメントやTwitterのフォローなどは大歓迎です。

コメント

コメントする

目次