過去のあらゆる自分データの棚卸しをはじめました

僕がインターネットをはじめたのは大学入学のとき。


いま恐る恐る引き算をしてみたら、なんと25年(四半世紀!?)も経っていました。


昔からインターネット大好き!新サービス大好き!みたいな感じだったので、新しいサービスが出るたびに登録して、ちょっとだけ遊んでは飽きて… のようなことを繰り返しており、かといって、飽きたからといって几帳面に退会するわけではないので、あちこちに私的なデータが散らばっている状態です。


ちょうど四半世紀というのも区切りが良いし、ここらで過去のデータをかき集めて集約しよう!という謎の決意が先日突然生まれ、ここ数日せっせと集めています。


各種ブログ(はてな、livedoor blog、ameba、exblog、blogger、jugem、独自ドメインのブログいくつか、tumblr…)、写真サービス、ブックマークサービス … など数え切れないほどあります。もう消えてしまったやつは、Internet Archive からも集めていたり。


断捨離的な気持ちというよりは、その逆で、自分の生きた証みたいなものを少しでも思い出したいのかもしれません笑

気に入ったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

こんにちは!カノといいます👓
インターネットやテクノロジー、ビジネスモデルや歴史(世界史・日本史)、美術などが好きです。メガネのせいか真面目っぽく見えるらしいですが、基本的には昔からいい加減な性格です。
このブログは昔からずっと個人的な日記みたいな感じで書いてきていて、基本的には個人的なログになりますが、興味のあるところだけ読んでいただけるとうれしいです。コメントやTwitterのフォローなどは大歓迎です。

コメント

コメントする

目次