ヘコみ日 その 2

07:30
起床。かなり眠い。テレビつけて藤島親方の生き方を見てほくそ笑む。
08:30
シャワーを浴び、学校へ行く準備をする。
09:30
登校。昨日ワークアップしたクロロ化の反応の NMR をとる準備をする。
10:30
NMR の結果、昨日ワークアップしたクロロ化の反応がうまくいってなかったのでヘコむ。
11:30
ヘコみ中。絶対クロロ化でうまくいくよって言った教授を恨む。
トシル化ならうまくいきそう(前にひそかに確認実験してた)だったのに・・・。
また原料から作り直し。
12:30
第三学群のカレー屋でアラビキソーセージカレーを食べる。
13:30
気を取り直して、昨日仕込んだメチレン保護のワークアップをする。
14:30
メチレン保護のワークアップ中。(エバポ→抽出→乾燥)
15:30
実験する気がいきなり失せて、アンゲバンテに出てたレーンの新しい論文を読む。
温度と圧力と光でスイッチング。しかも簡単な分子よ。すげー。さすがノーベル化学者。
16:30
読み終わったので、H さんと空になった溶媒の缶を潰す。
S さんにウェットカラムのやり方を聞かれる。これが後でとんでもないことに。
17:30
眠くなったので、実験台の上で睡眠。生茶がどうとかいう夢。
18:30
あまり実験室で寝てるとアレなので、家にハムスターの餌をやるという口実で寝に帰る。
19:30
寝る間もなく M に食事に誘われ、ゆきむら亭(ラーメン屋)に行き、味噌ラーメンを食べる。
20:30
メチレン保護のワークアップ中。(乾燥→ろ化→エバポ)
S さんにカラムが長すぎるのでなかなか終わらないとしかられる。ごめんなさい。
21:30
仕方なしに反応(カテコールにヒドロキシエチル導入)を仕込む。
むかついたので 60 グラム仕込んでやった。ばーか、ばーか。
もう二度と原料合成はしなくてすむだろう。
22:30
なんかやることなくなったので、もう一個反応(オルトバニリンの脱メチル化)を仕込む。
むかついたので 20 グラムしこんでやった。やーい、やーい。
もう二度と原料合成はしないですむだろう。
23:30
とりあえずやることがなくなったので帰る。
無性にビリヤードに行きたくなったので、M をビリヤードに誘う。
N 君は行かないらしい。

気に入ったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

こんにちは!カノといいます👓
インターネットやテクノロジー、ビジネスモデルや歴史(世界史・日本史)、美術などが好きです。メガネのせいか真面目っぽく見えるらしいですが、基本的には昔からいい加減な性格です。
このブログは昔からずっと個人的な日記みたいな感じで書いてきていて、基本的には個人的なログになりますが、興味のあるところだけ読んでいただけるとうれしいです。コメントやTwitterのフォローなどは大歓迎です。

コメント

コメントする

目次