気になる洋書シリーズ『Hacking Vim』

Hacking Vim: A Cookbook to Get the Most Out of the Latest Vim Editor会社の勉強会で、Vimに詳しい後輩に「Vim Tips and Techniques」的なものをやってもらった。

マニアックだけど知ってると便利なネタをいろいろ仕入れることができて、実に有意義な内容であった。

その流れの中で『Hacking Vim』というちょっとアツい本に出会った。邦訳はまだみたいだが、欲しい。欲しすぎる。でも、ちょっと高いので悩み中。

Hacking Vim: A Cookbook to Get the Most Out of the Latest Vim Editor

気に入ったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

こんにちは!カノといいます👓
インターネットやテクノロジー、ビジネスモデルや歴史(世界史・日本史)、美術などが好きです。メガネのせいか真面目っぽく見えるらしいですが、基本的には昔からいい加減な性格です。
このブログは昔からずっと個人的な日記みたいな感じで書いてきていて、基本的には個人的なログになりますが、興味のあるところだけ読んでいただけるとうれしいです。コメントやTwitterのフォローなどは大歓迎です。

コメント

コメントする

目次