ロリポップに引越しました

自宅サーバをはじめてから、気がついたら電気代が月に 2000 円もアップしていたので、MySQL がつかえて Perl も PHP も Ruby も SendMail も使えると噂のロリポップに引っ越しました。

で、せっかくなので、すべてのページを PHP にしたり、カテゴリの日本語化や複数化を試みたりと、自宅サーバでやってたときにやりたくてもできなかったところを一気に修正しました。おかげでなんか気分的にも構造的にもすっきりした感じで気持ちいいです。

ただ、問題は既存のデータをどうやってこっちに持ってくるかってことですね。まさかエントリーひとつひとつ移すわけにもいかないし。バカな頭ひねって考えてるんですけど、一発で戻せるような SQL が思いつきません。

さて、その複数カテゴリですが、このエントリはどうあがいても複数カテゴリって感じじゃないんですけど、どうしても複数カテゴリをやってみたいのです。なので、ロリポップつながりということで1年くらい前に勉強がてら書いた UML をハードディスクの奥から引っ張り出してきたので、ここで紹介して無理矢理 UML カテゴリとすることにします。

このクラス図において、実はロリポップより、四次元ポケットが public であるところのほうがポイントだったりします。

気に入ったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

こんにちは!カノといいます👓
インターネットやテクノロジー、ビジネスモデルや歴史(世界史・日本史)、美術などが好きです。メガネのせいか真面目っぽく見えるらしいですが、基本的には昔からいい加減な性格です。
このブログは昔からずっと個人的な日記みたいな感じで書いてきていて、基本的には個人的なログになりますが、興味のあるところだけ読んでいただけるとうれしいです。コメントやTwitterのフォローなどは大歓迎です。

コメント

コメントする

目次