いげた

古い人たちがよく # のことを「いげた」とか言ってて、ずっと前からすごく不愉快でした。「いげた」ってなんかカッコワルイですよね。

彼らが「いげた」と言うのを聞くたびに、

「おい、こら、オールドエイジども。シャープと言えよ、シャープと。げたってなんだよ、げたって。ぷぷー。」

みたいな悪態を影でこそこそついてました。

ところが調べてみると、♯(シャープで変換)と#(いげたで変換)って違うものらしいです。そして、半角文字の # は「いげた」が正解らしいです。なんか惨敗した気分。

気に入ったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

こんにちは!カノといいます👓
インターネットやテクノロジー、ビジネスモデルや歴史(世界史・日本史)、美術などが好きです。メガネのせいか真面目っぽく見えるらしいですが、基本的には昔からいい加減な性格です。
このブログは昔からずっと個人的な日記みたいな感じで書いてきていて、基本的には個人的なログになりますが、興味のあるところだけ読んでいただけるとうれしいです。コメントやTwitterのフォローなどは大歓迎です。

コメント

コメントする

目次