ギロッポン

出向先にて。

「もしもし。お、久しぶり! こっち戻ってきてたんだ。 うん。うん。あはははは。んじゃ、今日あたりギロッポンあたりで久々に飲もうよ。うん、そう、ギロッポン。最近ちょっとザギンは飽き気味なんだよね。ギロッポンのほうがカワイイおねーちゃんいっぱいいるからさ。な、いいだろ!ギロッポンで。ギロッポン駄目なら電脳シテーとかね。え?電脳シテーっていったらアキバに決まってんじゃん。は? やだ? んじゃ、やっぱりギロッポンだな。ギロッポンの交差点のとこに 9 時頃来てよ。うん。うん。はーい。んじゃ、また後で。」

熱とかあって意識朦朧としてたんだけど、一気に目が覚めた。

気に入ったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

こんにちは!カノといいます👓
インターネットやテクノロジー、ビジネスモデルや歴史(世界史・日本史)、美術などが好きです。メガネのせいか真面目っぽく見えるらしいですが、基本的には昔からいい加減な性格です。
このブログは昔からずっと個人的な日記みたいな感じで書いてきていて、基本的には個人的なログになりますが、興味のあるところだけ読んでいただけるとうれしいです。コメントやTwitterのフォローなどは大歓迎です。

コメント

コメントする

目次