パラサイトを観にいった / Clipto Pro

今日は話題の『パラサイト』を観にいきました。

話題になるだけあって、いろいろと考えさせられるストーリーだった。随所に散りばめられた絵画的表現に気づけたのは、最近、美術の勉強をしているのも大きいです。視野が広がっていていい感じです。あとで感想を追記するかも。

ここ最近、日々ちょっとずつでも作業環境の改善をしています。

今は Macbook Pro と iPhoneX と Pixel4XL を使っています。それぞれ用途によって使い分けたりしているのですが、メモなどが同期されていないと軽くストレスです。MacbookとiPhoneはApple同士いい感じに同期できるのですが、Androidとの同期が悩みどころです。

今日はクリップボードを同期したくていろいろ調べていたところ、Clipto Proというサービスを見つけて導入してみたところ、これが最高でした。

片方でコピーすると、ほぼ同時ぐらいでもう片方のデバイスのクリップボードに同期されます。どのデバイスで文章を書いても大丈夫になり、認知能力の削減になりました。

さて今日の絵画は、ダヴィッドの『ホラティウス兄弟の誓い』です。ダヴィッドは新古典主義の代表的な画家ですね。右側の女性と子供が感情を表現しているのに対して、男たちはみんな無表情なのが気になります。

『ホラティウス兄弟の誓い』
ジャック=ルイ・ダヴィッド
1784年
気に入ったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

こんにちは!カノといいます👓
インターネットやテクノロジー、ビジネスモデルや歴史(世界史・日本史)、美術などが好きです。メガネのせいか真面目っぽく見えるらしいですが、基本的には昔からいい加減な性格です。
このブログは昔からずっと個人的な日記みたいな感じで書いてきていて、基本的には個人的なログになりますが、興味のあるところだけ読んでいただけるとうれしいです。コメントやTwitterのフォローなどは大歓迎です。

コメント

コメントする

目次