iPod shuffle と Mac mini が発表

Apple から iPod shuffle というのが発表されました。

「次に再生される曲が完全にわからない」ところが最大の売りのようですね。重さはたったの 22g で、その大きさはチューイングガムと同じサイズとのこと。なめらかなフォルムがすごくカワイイです。USB メモリとして、ふところからシャキッと出したらなんかちょっと素敵です。iPod mini を買ったばかりとはいえ、10000 円ならばシャツを 1 枚我慢すれば買えちゃうとです。迷うとです。


また、同じく Apple から Mac mini というのも発表されました。

こっちは、5 万円台から入手できる手のひらサイズのマックです。Windows のキーボードやマウス、モニタなどがそのまま使えるのが売りのようですが、やはりそのデザインがいちばんの魅力です。Bluetooth モジュールを取り付けるためのスペースがしっかり用意されてるので、マウスとかキーボードをワイヤレスなやつにすれば、相当クールなコンピューティング生活ができそうです。なんか未来的で素敵です。

ていうか、危険です。

今、iPod shuffle の「1-Click 予約」を押しそうになりました。このままだと 1 時間以内に確実に買いそうなので、自制のためにブラウザを閉じることにします。

気に入ったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

こんにちは!カノといいます👓
インターネットやテクノロジー、ビジネスモデルや歴史(世界史・日本史)、美術などが好きです。メガネのせいか真面目っぽく見えるらしいですが、基本的には昔からいい加減な性格です。
このブログは昔からずっと個人的な日記みたいな感じで書いてきていて、基本的には個人的なログになりますが、興味のあるところだけ読んでいただけるとうれしいです。コメントやTwitterのフォローなどは大歓迎です。

コメント

コメントする

目次