米 Google のデジタル画像管理ソフト「Picasa 2」がとてもいい感じです。

日本語のファイル名が化けてしまうのがちょっと残念ですが、アプリ全体のユーザインタフェースがとても美しくて、すっかり虜です。

試しに、Picasa 2 の機能のひとつを使って、去年、会社の後輩とノリで京都に行ったときのイメージを作ってみました。

こんな感じで、なんかそれっぽいのが簡単にできるので重宝しそうです。

気に入ったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

こんにちは!カノといいます👓
インターネットやテクノロジー、ビジネスモデルや歴史(世界史・日本史)、美術などが好きです。メガネのせいか真面目っぽく見えるらしいですが、基本的には昔からいい加減な性格です。
このブログは昔からずっと個人的な日記みたいな感じで書いてきていて、基本的には個人的なログになりますが、興味のあるところだけ読んでいただけるとうれしいです。コメントやTwitterのフォローなどは大歓迎です。

コメント

コメントする

目次