エビフライ型 USB メモリ

ネタ USB は好きですが、これはかなりいらないです。

エビフライ、たこ焼き、シュウマイ型の USB メモリ

株式会社ソリッドアライアンスは、食品サンプルを使用した USB メモリ「FoodDisk」を 3 月 17 日に発売する。価格はオープンプライス。

胃弱系としては、抜いたり刺したりするときにエビフライ掴むのとか想像しただけで吐きそうです。USB ハブとかにエビフライとシューマイとたこ焼きが並んで刺さってたりしたら、それはもう地獄絵図です。仕事どころじゃありません。

ていうか、そもそも邪魔だし、刺さってるとなんか気が散りそうだし、しかもわりと高いうえに 128MB だし、こんなの誰が買うんでしょう。

とかいいつつも、僕のまわりで誕生日が近い人はこれがプレゼントになる可能性が高いので覚悟しておいてください。

気に入ったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

こんにちは!カノといいます👓
インターネットやテクノロジー、ビジネスモデルや歴史(世界史・日本史)、美術などが好きです。メガネのせいか真面目っぽく見えるらしいですが、基本的には昔からいい加減な性格です。
このブログは昔からずっと個人的な日記みたいな感じで書いてきていて、基本的には個人的なログになりますが、興味のあるところだけ読んでいただけるとうれしいです。コメントやTwitterのフォローなどは大歓迎です。

コメント

コメントする

目次