タクシーの車外表示

駅で客待ちをしているタクシーを何気なく見ていたら、車体の横のところに(練馬)とか(板橋)みたいな括弧付きの文字が必ず表記されていることに気がついてしまいました。こういうのを見ると合法的に(^o^)という表記ができないかとか考えてしまうのが人情というものです。ただ、残念ながら日本には^o^県とか^o^区みたいな地名は存在しないため、このあたりを何とかしていく必要があります。一方、個人タクシーはどうなっているのでしょうか。東京都個人タクシー協会が提供している「新規許可書交付後の流れ」を確認してみました。すると、第8条「タクシーの表示」の第2項「タクシーの車外表示」のところに「”苗字”を必ず表示する」との記載を発見しました。やりました!苗字は変更がきくので、圧倒的前進です。つまり、苗字を^o^に改姓してから、個人タクシー運転手になれば、晴れて(^o^)を車体の横に合法的に表記できるわけです。もう一息ですね。次は^o^への改姓が可能かを戸籍法とかで調べましょう。と、ひとり盛り上がってきたのですが、ふと我に返ると、すでに20分ほど無駄な時間を過ごしていることに気がついたので、このひとり遊びをやめることにします。短い人生、無駄にしないようにがんばります。おはようございます。

気に入ったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

こんにちは!カノといいます👓
インターネットやテクノロジー、ビジネスモデルや歴史(世界史・日本史)、美術などが好きです。メガネのせいか真面目っぽく見えるらしいですが、基本的には昔からいい加減な性格です。
このブログは昔からずっと個人的な日記みたいな感じで書いてきていて、基本的には個人的なログになりますが、興味のあるところだけ読んでいただけるとうれしいです。コメントやTwitterのフォローなどは大歓迎です。

コメント

コメントする

目次