世界で最も偉大な経営者

ビジネスパーソンが勉強しなければいけないことはとても多いです。専門分野の勉強はもちろんですが、一般常識やビジネスマナー、英語やプレゼンテーション能力など、枚挙に暇がありません。

そしてそれに加えて、僕は歴代の偉大な経営者について知っておくことも重要だと考えています。今、僕らが生きている世界は、選ばれたごくわずかな経営者の頭から生まれたといっても過言じゃないからです。

本書は、古今東西の偉大な経営者たちについてサラリと知ることができるお得感にあふれた本です。構成としては、一人の経営者について5~10ページぐらいの分量で、伝記や思想、時代背景などがザックリ書いてある感じです。つまみ読みするだけでも十分な価値がある本でしょう。

参考までに掲載されている経営者をあげておきます。

海外の経営者だと、

  • ジャック・ウェルチ
  • マイケル・デル
  • デビッド・パッカード
  • カルロス・ゴーン
  • アンドリュー・カーネギー
  • ウォーレン・バフェット
  • ウォルト・ディズニー
  • ビル・ゲイツ

あたり。

日本だと、

  • 孫正義
  • 盛田昭夫
  • 本田宗一郎
  • 豊田英二
  • 松下幸之助

など、みんな巨人といわれているひとばかりです。スゴイですよ。

気に入ったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

こんにちは!カノといいます👓
インターネットやテクノロジー、ビジネスモデルや歴史(世界史・日本史)、美術などが好きです。メガネのせいか真面目っぽく見えるらしいですが、基本的には昔からいい加減な性格です。
このブログは昔からずっと個人的な日記みたいな感じで書いてきていて、基本的には個人的なログになりますが、興味のあるところだけ読んでいただけるとうれしいです。コメントやTwitterのフォローなどは大歓迎です。

コメント

コメントする

目次