唐人凧 新宿

冬といえば鍋(ちゃんこ)!

先週、去年のMVN(Most Valuable Nabe)である「ちゃんこ両国」にて今季の鍋開きを謹んで執り行ってきたばかりですが、冬の鍋は週一で!ということで今週もテクテク行ってきました。お店は当代きっての鍋好き同期Tさんのオススメ「唐人凧 新宿店」です。

会社(とくに僕のまわり)では風邪が蔓延していて、そのせいか今週はずっと微熱状態だったので「風邪には栄養!」という裏テーマを持って(翌日にあえなく悪化)、食べまくってきました。

このお店はメニューが少し変わっていて、いろんな鍋の中から三種類選ぶという方式です。どれも魅力的なメニュー(牛しゃぶ・ジンギスカン・カニしゃぶ・ふぐ…)で迷いましたが、今回は「牛しゃぶ・ちゃんこ・ジンギスカン」を選択しました。結局、牛しゃぶが美味しすぎてジンギスカンまではたどりつけなかったり、カニとかフグも食べてみたかったりで、いい意味で後悔が残りました。

料理もかなり美味しかったのですが、なにより店内のサービスがイイですね。鍋を作ってくれるのはもちろん、店員さんの動きがものすごくテキパキとしていてとても気持ちいいんです。また来たいなと思わせるお店です。値段のほうも食べ放題・飲み放題で6000円とかなりリーズナブル。

さて、次は「Chanko Dining 若」に行きますよ。集え、鍋人(なべうど)たちよ。

気に入ったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

こんにちは!カノといいます👓
インターネットやテクノロジー、ビジネスモデルや歴史(世界史・日本史)、美術などが好きです。メガネのせいか真面目っぽく見えるらしいですが、基本的には昔からいい加減な性格です。
このブログは昔からずっと個人的な日記みたいな感じで書いてきていて、基本的には個人的なログになりますが、興味のあるところだけ読んでいただけるとうれしいです。コメントやTwitterのフォローなどは大歓迎です。

コメント

コメントする

目次