バネバグース 銀座店

今日は稼働日だったのですが、土曜日なのでさっさと仕事を切り上げて、同期のtatsuさん・後輩の雪くんと一緒に鍋祭り(in ちゃんこ両国)をしてきました。

いい感じで酔っぱらって無性にダーツがしたくなったところまではよかったのですが、実は新橋周辺のダーツバーはまったく知らないことに気づきました。

そんな中で、唯一銀座周辺で場所がうっすらわかるダーツバーが「バネバグース」だったので、新橋からテクテク歩いてもらい銀座まで移動しました。実はこのお店、つい先日も行こうと思ったばかりだったのですが、そのときはちょいと時間が早すぎて開店前だったので、しぶしぶあきらめた経緯がありました。

そんなわけで、ある意味でリベンジ的な気持ちだったのですが、入ってみたらかなりいい感じでした。

銀座らしく店内は高級感にあふれています。土曜日だったからかもしれませんが、かなりゆったりと時間が流れていて、まわりを気にせずにダーツが楽しめました。マシンの台数もかなり多くて、そのほとんどがダーツライブなのもポイント高いです。

カウントアップや301が200円、501やクリケットが300円でプレイ金額がちょい高めなのと、ソフトドリンクがかなり高めなのが欠点ですが、お酒は普通の値段でした。

ゆっくりゲームしたいときは、また利用すると思います。

気に入ったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

こんにちは!カノといいます👓
インターネットやテクノロジー、ビジネスモデルや歴史(世界史・日本史)、美術などが好きです。メガネのせいか真面目っぽく見えるらしいですが、基本的には昔からいい加減な性格です。
このブログは昔からずっと個人的な日記みたいな感じで書いてきていて、基本的には個人的なログになりますが、興味のあるところだけ読んでいただけるとうれしいです。コメントやTwitterのフォローなどは大歓迎です。

コメント

コメントする

目次