興味ないやパターン

概要

相手が、得意分野の知識のひけらかし、あるいは、ちょっとした自慢モードに入る直前に、会話をズバッと断絶するときに用いられるパターン。

解説

学生時代までは、興味や趣味の近い人間とだけ付き合っていればよかったため、多少のうんちくや自慢に対してまわりが比較的寛容である。しかし社会人になると、まったくバックグラウンドの異なる人たちが集まってくるため、お互いの興味にマッチしない深い話題は敬遠される傾向にある。

こういった場合、相手が我慢してくれることも多いが、本パターンのように「興味ない」で一刀両断されることもしばしば観察される。また、断絶後、表面上は普段通りに戻っているように見えても関係にしこりを残していることが多く、効果は高いが使うときには注意が必要なパターンである。

用例

「昨日、モーターショウいってきてさ、超すごかったよ」
「へぇ、そうなんだ」
「すごかったよ、マジで! 新型のGT-Rがさぁ…」
「あー、ごめん。俺、車に全然興味ないからよくわかんねぇや」
「あ、そう…」

気に入ったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

こんにちは!カノといいます👓
インターネットやテクノロジー、ビジネスモデルや歴史(世界史・日本史)、美術などが好きです。メガネのせいか真面目っぽく見えるらしいですが、基本的には昔からいい加減な性格です。
このブログは昔からずっと個人的な日記みたいな感じで書いてきていて、基本的には個人的なログになりますが、興味のあるところだけ読んでいただけるとうれしいです。コメントやTwitterのフォローなどは大歓迎です。

コメント

コメントする