ジゴロウを何もみないで描いてみる

mixi では「サクサカー」という sakusaku を愛するコミュニティーに入っています。その中で「ジゴロウを何も見ないで描いてみよう」というトピックが立っていたので、僕もやってみました。

正直、かなりの自信作です。厚木にいたころ、一年間ホテルで毎朝見続けていた成果です。もうへたくそとは言わせません。

似たような企画がメインの「記憶スケッチアカデミー」というコミュニティーにも入っているんですが、みんなあまりに下手すぎてオモシロすぎです。

その中にパーマントピックが立っていたので、とりあえず自信作を投稿しておきました。

気に入ったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

こんにちは!カノといいます👓
インターネットやテクノロジー、ビジネスモデルや歴史(世界史・日本史)、美術などが好きです。メガネのせいか真面目っぽく見えるらしいですが、基本的には昔からいい加減な性格です。
このブログは昔からずっと個人的な日記みたいな感じで書いてきていて、基本的には個人的なログになりますが、興味のあるところだけ読んでいただけるとうれしいです。コメントやTwitterのフォローなどは大歓迎です。

コメント

コメントする

目次