インプットの日

今日は朝からインプットの日と決めて、未読の雑誌を一日かけてじっくり消化。

  • 『週刊ダイヤモンド』
  • 『日経ビジネス Associe』
  • 『プレジデント』
  • 『日経システム構築』
  • 『JAVA WORLD』
  • 『NETWORK MAGAZINE』
  • 『DB MAGAZINE』
  • 『日経トレンディ』
  • 『DIME』
  • 『東京カレンダー』

ざっと目を通し、自分アンテナにひっかかったところをメモをとりながら精読というスタイル。継続的な大量インプットのみが良質なアウトプットの温床になる。

途中昼寝。起きてから、思うところあって『翔ぶが如く』の真ん中あたりを再読。この小説を読んでいると、いつも震えるような楽しみを覚える。そのへんの安っぽいドラマなんか目じゃないっすよ。

夕方、元同僚から電話。最近わりと話す。遠距離通勤にも負けずがんばっているみたいだ。そして厚木にいたころとは見違えるような成長ぶりにビックリ。僕もがんばらなくては。

電話後、「エンタの神様」を見てから、ポストに入りっぱなしだった日経を読んで、大好きなお味噌汁を飲む。

明日はアウトプットの日にしよう。

気に入ったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

こんにちは!カノといいます👓
インターネットやテクノロジー、ビジネスモデルや歴史(世界史・日本史)、美術などが好きです。メガネのせいか真面目っぽく見えるらしいですが、基本的には昔からいい加減な性格です。
このブログは昔からずっと個人的な日記みたいな感じで書いてきていて、基本的には個人的なログになりますが、興味のあるところだけ読んでいただけるとうれしいです。コメントやTwitterのフォローなどは大歓迎です。

コメント

コメントする

目次