エイヤ

社会人になってからかなりの頻度で耳にする、

エイヤで決めちゃっていいんじゃないっすか?」

のエイヤが、昔から嫌いで嫌いでしかたなかったのですが、今日、ついに無意識で使ってしまいました。話していた人は僕がいきなり赤面したのでビックリしたと思います。

エイヤは、僕の中では押下いげたと肩を並べるほどに嫌いな言葉なので、自然と口にしてしまった自分に対して、いまだ憎しみを押さえることができません。

まだ20代なのにエイヤはないでしょ、エイヤは…。

気に入ったらシェアお願いします!

この記事を書いた人

こんにちは!カノといいます👓
インターネットやテクノロジー、ビジネスモデルや歴史(世界史・日本史)、美術などが好きです。メガネのせいか真面目っぽく見えるらしいですが、基本的には昔からいい加減な性格です。
このブログは昔からずっと個人的な日記みたいな感じで書いてきていて、基本的には個人的なログになりますが、興味のあるところだけ読んでいただけるとうれしいです。コメントやTwitterのフォローなどは大歓迎です。

コメント

コメントする

目次